•  
  • mampでPHP

PHPを勉強しようと思ったのは、自分が運営するサイトでサイト内のページ数が500を超えるものが出始め、無料のgooglesitemapを作ることができるサービスの利用ができなくなったためです。

googlesitemapを作れなくなると、インデックスにも影響が出ると思い、それならサイト内の情報をすべてブログのようにデータベースで管理して、Webプログラムでページを作ってしまえば、ついでにgooglesitemapも作れるかもしれないと思ったところからPHPを勉強し始めました。

システム作り

自分の作成したいシステムというのは・・・
大まかに言うと、データベースにページ内の主要部分のテキスト情報を格納して、プログラムを利用してhtmlファイルを作成するというものです。
通常のサイトなどでよく見かけるフォームなどのページからデータベースにテキスト情報を入力して、ボタン一つでサイト内のページおよび、rss,ror,googlesitemapなどのファイルも作れればと思って始めました。

勝手に文字のエスケープ, Sqliteへの接続、切断, formのデータの送り方, 変数, 文字列の出力,  (最新の5件です。)

mamp環境構築

Mac,Apache,Mysql,PHPの頭文字をとってつけられたMacOS上でサーバー環境を簡易に構築できるソフトです。
このソフト一つをインストールするだけで、MacOS上でWebサーバー(Apache)が立ち上げられ、PHP(Sqlite)とMysqlがすぐに使用できます。
mampの公式サイト(英語)からフリー版のmampをダウンロードできます。

Smarty, エンコードの設定, インストール

  • サイト
  • facebook
  • twitter

PCからタブレット、スマホまで対応いたしました。ガラケーもとりあえず対応しております。

Macに要求するものはどれ?


* (票)

* (票)

* (1票)

* (票)

* (票)